☆~British-hills~☆ NO.1 中世 英国の風景

今日午後 郡山からほど近い天栄村というところにある
British-hillsに行ってきました

以前にも何度か行って 宿泊したこともある
まるで中世の英国そのもののような 場所

もう20年ちかくも前ですが、実際イギリスに行った時にも
こういった建物や マナーハウスをたくさん見かけました
そしてここにある建物の材料はすべて
英国から取り寄せているそうです

ここは学校法人佐野学園 (神田外語学園&神田外語大学)
が設立した、日本において英国文化を体験できる場所で
よくある何々(国名)村とは 一味違う
ちょっとアカデミックな雰囲気です

f0248616_22212481.jpg



天栄村の小高い山の上に立地し
門を入るとしばらくして 受付があり
一人200円の入場料を支払います
f0248616_22215938.jpg



敷地内の公用語は英語で、以前夫の両親と宿泊した時も
その後友人たちと泊まった時も 全部英語での応対でした
その頃は スタッフの半分以上が外人でした。
f0248616_22302197.jpg



ところがその後数年前に行った折は スタッフの外人も少し少なくなって
日本語での応対が普通になっているようで
英語のレッスンで宿泊する学生たちは 専用のネームカードを付けていて
その子たちには英語で話しかけていました
f0248616_2231744.jpg

気持ちの良い散歩コースがあります

f0248616_22313432.jpg



そしてこういった建物が 何棟もあって
それらはすべて 宿泊棟になっています
f0248616_22363567.jpg

f0248616_22345954.jpg


片言の英語が、どれだけ通じるか試すのが楽しかったのですが
今日ランチを食べたパブでも 日本語の接客で
ちょっと残念でした
f0248616_22331661.jpg



パブの建物です
f0248616_2233563.jpg



ここで遅めのランチ
以前も何度か来ていて、友人と二人で泊まった時は
その友人がイヤリングをなくして
f0248616_2234552.jpg

She lost her earing・・・とか何とか言ったら
スタッフがテーブルの下まで探してくれて
その場では見つからなかったのですが

お礼を言って店を出てから" Hello hello ~"と呼び止められ
振り向いたらイヤリングを持っていて
"Where・・?"とかきいたら "Umbrella stand " って・・・


今日は、そんな事も懐かしく思い出しながら
フィッシュ&チップスのランチを 食べました^^

長くなるので 続きはまたに~(*^^)v


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://sarasuna.exblog.jp/tb/23102835
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sarasunanikki-yk | 2014-10-11 22:49 | ▽福島県内 | Trackback