☆~弘法大師が開山・・山本不動尊・・・福島県棚倉町~☆

おはようございます
連休最後の今日も、穏やかな晴れ
一昨日前の暑さも和らぎ
春らしい五月晴れです


さて、3日に行った、東白川郡棚倉町にある
山本不動尊です

f0248616_11162546.jpg

樹齢100年を超える杉並木を抜け

駐車場に車を止めて
きれいに整備された長い参道を歩きます
f0248616_11222873.jpg


新緑が心地よく、思いっきり深呼吸^^
f0248616_11164728.jpg


たくさんの参拝客が歩いていました
f0248616_11243084.jpg


f0248616_11244044.jpg


橋を渡って、本堂に到着
f0248616_11245434.jpg

お参りの方がちょっと切れたときに撮影

ここで終わりではありません

ここから下って
f0248616_11304079.jpg



ニジマスの泳ぐ
f0248616_1131349.jpg



澄んだ流れの川を越えて
f0248616_11314321.jpg


130段の石段を登りつめると
f0248616_11405728.jpg



巨岩の洞窟に御本尊が安置された霊場が出現
f0248616_1151924.jpg

息を荒げながら登りつめて
大きな岩の下にある 歴史ある霊場に佇むと
何処からともなく、厳かな風が吹き
ごく自然に、厳粛な気持ちになっていきます

大同2年(807年)、弘法大師が東北行脚の途中に護摩壇を築き
八溝山系に住む悪鬼を、調伏祈願したのが山本不動の始まりで
"弘法大師像"
f0248616_11475175.jpg

以降人々は、平穏で豊かな暮らしができるようになったと
言われているそうです

岩が落ちてきそうで
f0248616_11514613.jpg


ちょっと怖い感じです^^
f0248616_1152938.jpg


上から見ると・・
f0248616_11343010.jpg



山本公園を中心とした南北約5kmの渓谷は「奥久慈県立自然公園」に指定され
春に「しゃくなげ」「山桜」「岩つつじ」などが咲き
「キャンプ」「もみじ狩り」「松茸狩り」など、年間を通して豊かな自然を満喫できます。



この不動尊には 数回お参りしたことがありますが
まだ独身時代に、夫と行ったのが、最初だったと思います

その時ひいたおみくじには
"縁談まとまらず"って書いてあったのですが・・・(^◇^)


紅葉のシーズンも良さそうなので
機会を作って、また来たいと思いました



いつも御覧頂いて有難うございます
ポチっとしていただく励みになります

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ

にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://sarasuna.exblog.jp/tb/23977896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lovehorse at 2015-05-06 12:52
す、すごい!
自然のなかに作られた参道が広大ですね。
アップダウンが多くて、大変そう。
そのおみくじ。よく覚えてましたね~!
超、笑えますね。(笑)
ご主人も覚えてました?うふふ。
Commented by sarasunanikki-yk at 2015-05-06 14:24
lovehorseさん
130段の階段でゼイゼイしてるようでは
いけませんね。運動不足夫婦です・・笑
オミクジ面白いでしょ^^
夫も覚えていました。
あの頃は、まだ若くて純真だったし
・・ははは・・・
Commented by sunnnari at 2015-05-07 22:28
saraさん、こんばんは^
わぁ~、きれいね!五月晴れで、新緑がとっても美しい~!
こういうとこ好きだわ・・上から見てると階段怖い~笑
それにしても、ご主人様と良い縁があったね♪
当たらなかったね・・笑
Commented by sarasunanikki-yk at 2015-05-08 11:11
YAKKOTANさん
そうなの、緑がきれいで
空気が気持ちよかったわ~^^
家からは1時間くらいで行けるところなの。
階段怖いよね。登りつめたところも狭くて
岩が落ちてきそうで、なんだか怖かった~笑
あはは・・おみくじ面白いでしょ。
by sarasunanikki-yk | 2015-05-06 12:06 | ▽福島県内 | Trackback | Comments(4)