ソースカツ丼・・・会津のソウルフード

5日は、会津若松市内にある
御薬園に行って、そのあとランチだったのですが

先にランチのレポを・・
会津若松では、ソースカツ丼が名物です
ソースカツ丼会があって、中華料理店や
蕎麦やなど、色々な店で食べることができます

ガイドブックなどに載っている
昔ながらの店は、この日は、どこも行列でした

夫は実は、高校時代会津にも住んだことがあり
有名な白孔雀という店のを
食べていたそうですが
そこも行列ができていました

で、仕方なく幸楽苑グループの伝八という店で
ソースカツ丼
f0248616_2346409.jpg


美味しいけど、これじゃないよね、と・・・

ほんとのソースカツ丼は
かつ全体を特性のソースに浸して
御飯、キャベツの千切り、ソースカツという順番で乗せたもの。

だから見た目は 御飯の上にキャベツがあって、その上は
ソースの色で黒くなった、味の濃いカツなんです
私は一度しか食べたことないのですが
その時はとんかつ専門店でした。
f0248616_23465061.jpg

白孔雀のソースカツ丼
食べたかったな~。



ヒレカツ
f0248616_23465726.jpg


f0248616_2347339.jpg

どちらも衣サクサクで、油が気にならず
とても美味しかったし、価格もリーズナブル


でもでも、会津のソウルフード、ソースカツ丼☆
また次の機会に、本物を食べに行きたいです。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
にほんブログ村

[PR]
トラックバックURL : http://sarasuna.exblog.jp/tb/23990939
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sarasunanikki-yk | 2015-05-10 10:30 | ▽福島県内 | Trackback