☆「~盛岡雪あかり~☆

2月8日夕刻

2月7日~9日
盛岡雪あかりは市民参加型のイベントとして、市民ボランティア団体等により
雪像やスノーキャンドルの制作が行われてきました
メッセージ入りの紙コップなどを使って キャンドルロードも設置されています


盛岡城跡公園
f0248616_1781324.jpg


石垣付近に たくさんのキャンドルと雪像がありました
f0248616_17111978.jpg


f0248616_1712650.jpg


f0248616_17124125.jpg


チャグチャグ馬子
f0248616_17232350.jpg


f0248616_1714345.jpg


f0248616_17144756.jpg


f0248616_17154823.jpg

シンデレラ
f0248616_17163459.jpg


右上は セロ弾きのゴーシュ
f0248616_1720290.jpg

童話の中に 迷い込んだみたい



f0248616_17341179.jpg


f0248616_17334124.jpg



歴史文化会館前
f0248616_17375445.jpg
f0248616_1738842.jpg


キャンドルには 願い事が書いてあります
f0248616_17384429.jpg
f0248616_1739324.jpg

夢が 叶いますように☆
f0248616_17405069.jpg
f0248616_17412857.jpg
f0248616_17422687.jpg

冬の夜 冷たく澄んだ空気の中で
 静かに灯る 純白のキャンドルは
 心の中まで 暖めてくれそうな気がして
 なんだか優しい 気持ちになります




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
にほんブログ
[PR]
by sarasunanikki-yk | 2014-02-09 17:55 | Festival | Trackback | Comments(16)

こんばんは
今盛岡は細かい雪が降っていて 少し積もってきました
3時ごろからでしょうか
少しづつ降ってきました

今日は 先週からテレビでも何度も写されていた
小岩井農場の 岩手雪まつりに行ってきました

全国的に大荒れの予報が出ていて
関東や関西でも大雪が降っているとのニュースですが
皆様のお住まいの地域は 大丈夫でしょうか?
特に普段雪に慣れていない地方の方は どうぞくれぐれもお気をつけて下さい
 
こちらも夕方から積りそうで 休日朝寝坊の私達は
ほぼ諦めていたのですが、午後になっても降り出さないし
ちょっと行ってみようとと言うことになったのです

そして 盛岡に住んで もう一年半近くになるのに
小岩井農場へは 今回初めて行きました
(昔旅行では 何度か行ったことがありましたが)
f0248616_21221856.jpg


小岩井に着いた頃には 細かい雪がたくさん降り始めて
とても寒くなってきました

岩手と言えば やっぱり賢治です
f0248616_21235243.jpg



f0248616_21212764.jpg



ここはステージのようです
f0248616_21255315.jpg


そり遊びのできる 大きなキッズスペース
ソリ用の滑り台は 長さ100メートルもあるそうです
f0248616_21262793.jpg



色々な 可愛らしい雪像
f0248616_2128746.jpg
f0248616_21284938.jpg
f0248616_21293442.jpg


雪の迷路があっておもしろそうだったので
入ってみました。大人だけで入っている人は 他に居なかったかも(^v^)
f0248616_2217664.jpg


行きどまりには 色んなキャラが・・
f0248616_21525990.jpg


そして こんなに狭いところも
f0248616_21551156.jpg


夫は挑戦するも通れず・・私です
f0248616_21562543.jpg

通れて 大喜び(^◇^)
この後 無事迷路脱出


これは かまくら食堂です
f0248616_21301425.jpg
f0248616_21312416.jpg



中を見てみると コタツがあって暖かそうですが
f0248616_21394782.jpg

やっぱり寒いかな~と思って 入らず
こちらの建物で 暖を取って
f0248616_21335956.jpg


f0248616_2136117.jpg

コロッケバーガーと大判焼きを買って 車に戻りました
地面は 全面凍りついた上に雪が降っていて
そのせいか 足が冷たくて 痛くなってきました
f0248616_22205519.jpg

すっごく寒いと思ったので 
スキー用のインナーに あまり着て無かった古いほうの
フード付きの 緩めのダウンコートを着て
スキー用のタイツにジーンズ 
そして靴下も履いて ロングブーツをはいていったのですが 足が冷たい!

たくさん着こんで ちょっと動きにくかったです(^◇^)

f0248616_21452563.jpg

温かいお茶を持って行ったので
とりあえず車の中で コロッケバーガーとお茶と大判焼きで一息

足を温めて やっと感覚が戻ってきました
この後 市内の盛岡城跡公園で行われている 
盛岡雪あかりの会場へ・・・



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
にほんブログ
[PR]
by sarasunanikki-yk | 2014-02-08 22:02 | Festival | Trackback | Comments(16)

”ランチの後は 盛岡歴史文化館前ステージへ”

おはようございます
今日盛岡は曇り 気温も上がらないようで
19度の予想・・・湿度があるせいか
家の中は あまりさむくはありませんが 外は少し寒そうです

今日は 全国的に 過ごしやすい気温の様ですね

さて23日の いしがきミュージックフェスの続きですが
ランチのあと テクテク歩いて歴史文化館まで行きました
f0248616_847327.jpg

ホコテンの通りでは 色々な催しが行われており

街なかは 花がいっぱいです
小さいですが右下の写真の奥にたくさん人が写っています
あそこもステージになっているらしいです
f0248616_8512047.jpg

城跡の公園です・・・少し大きくしてみました
f0248616_8532390.jpg


その公園と隣り合わせて 歴史文化館があります
城跡公園は メイン会場になっていて ステージや出店も多いのですが 

夕方の川徳デパート前のステージを見たいので通りすがりに 少しだけ・・
雰囲気は伝わりにくいのですが ここは ロック系で 若者で盛り上がっていました
f0248616_912791.jpg


もう紅葉が始まっている木もありました
f0248616_95276.jpg


ここから 中津川に掛る中の橋を渡って旧岩手銀行前を通り
肴町のステージに向かいました
f0248616_9371430.jpg




盛岡に住んで驚いたことの一つに 街の真ん中を川が流れていることです
いや 川のあるところに 街ができたのでしょうが・・
駅から 会社に向かう人のほとんどは
北上川に掛る開運橋を渡って オフィス街に向かうし
繁華街も橋を渡った向こう側にあります

そしてもう一つの川 中津川沿いにも 歴史的な建造物が多く
市の指定文化財などが多く見られるのが この付近の地域です
盛岡に住んでから 川と橋の 名前と位置を覚えることが 私の最初のテーマでした

さて肴町のアーケードの中の 小さなステージです
ロビーワイドという男性合唱団で
そのパフォーマンスと ハーモニーは とても素晴らしくて
たくさんの方が 聴いていました
f0248616_951647.jpg


ステージが終わって アーケード内を 一番端まで行って戻ってくると
f0248616_1043622.jpg

f0248616_1055834.jpg


次の吹奏楽が始まっていました
楽団のスペース確保のため 椅子席は無くなりましたが
また 別の観客が集まってきて 大拍手です
f0248616_108361.jpg

あまちゃん・童謡を演奏し終わった時点で 私達は次の会場へ

本当はクラシックが聴きたかったのですが もう時間がありません
岩手大学ビッグバンドのジャズが 川徳デパート前で演奏するので
それを聴きに・・

聴こえてきました。もうたくさんの人だかりで あまり見えません
デパート前では ちょうど一曲目が始まったところ
大学生らしい 力強い演奏です
f0248616_10131139.jpg

ピアノの音がいいな・・・と思っていると
なんと ピアノは 午前中に聴いた同じ岩手大学のジャズ研のM君でした
なるほど・・・ 一曲だけ 借りてきたようで

途中から女性に変わりました
f0248616_10175547.jpg



そして この後 岩手大学のメンバーがメインのK10というビッグバンドです
こちらは もっと素晴らしかったです
前のバンドでも感心していた バスの男子 新たに加わったピアノの女子
それからドラム サックス ペット どれを取っても 音もリズムも素晴らしい
練習を重ねた演奏の正確さに加えて
大人のジャズの楽しさや雰囲気が そのままこちらに伝わってきます
f0248616_10135138.jpg

自信を持って 楽しそうに 体を動かしながら 笑顔で演奏しています
すごい!! ブラボー♪♪
観客も 大いに盛り上がって デパート前は とても賑やか
生の音楽は やっぱりいいですね!
アンコールの演奏も終わると あたりはもう薄暗くなっていました



いつも御覧頂いて有難うございます
 ↓ 宜しくお願いいたします m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ

にほんブログ
 
[PR]
by sarasunanikki-yk | 2013-09-26 10:34 | お祭り | Trackback | Comments(2)

"盛岡の ストリート音楽祭&グランデ・ラ・マーノ”

9月23日 盛岡では いしがきMusic Festival が 開かれました
この前行ってきた 仙台のジャズフェスを 少し規模を小さくした様な
やはり色いろな音楽を 数か所のステージで演奏するイベントです

こんな冊子もあり 数日前から行きたいと思っていたので
聴きたいものを 絞って街を歩きながら 楽しみました

f0248616_12274895.jpg


最初は Mossビル前の広場・・すでにたくさんの人が座って待っていました
岩手大学の ジャズ研究会の演奏です
f0248616_1234883.jpg

撮影はNGというので ステージだけ
この広場は いつも椅子やベンチがあって 市民の小さな憩いの場になっています

岩手大学のジャズ研の演奏は 良かったですよ・・・特にピアノに感心


それから 暫く歩いて クロステラスというテナントビルの中のステージ
二組の演奏を聴きました
f0248616_1239327.jpg

座っている方は少なくて 後ろで立ったまま聴いている方が たくさん居ました
ここでは テレビでも見かける女性がMCでした


左下は お化け喫茶をしているという女の子たち・・高校生でしょうか?
撮影させてもらいました
どうやら 音楽以外にも あちこちで色々な催しがあるようです
f0248616_12422123.jpg


で、先程のモスビル付近(菜園にある)に 戻って
そろそろお腹もすいてきたので まだ入ったことのなかった
イタリアン グランデ・ラ・マーノでランチです
f0248616_1246714.jpg


私はコート・ド・ニュイ  夫はキアンテイをグラスで
ランチのグラスワインが 選べるところが嬉しい!!
f0248616_12483458.jpg

パンが付いてきました 
それから 別にオーダーしてみた前菜三点盛り・・・これ300円


メニューには無かった野菜だけのサラダ も 頼んでみました
スタッフが とても気持ちよく応対してくれるのが 嬉しいです
f0248616_1251431.jpg


ほうれんそうと海老のペペロンチーノ
f0248616_12522917.jpg


ワタリガニのトマトクリームソース
f0248616_1253883.jpg


生パスタのお味は普通・・
もう少しモッチリ感と  塩味効いていてもいいかな?

と、もう一杯と思って 店内のボードを見ていると
フランスのスパークリング、あったんだ!!
f0248616_1255219.jpg


イタリアンだから 泡もイタリアだと思いこんで 赤ワインにしたのに
失敗!!いや今からでも遅くない・・・と
f0248616_12541343.jpg

う~ん いける・・・ヴァン・ムスってとこかな?

なのでこんな状態・・・うふふ
f0248616_12591087.jpg

珈琲は エスプレッソで
f0248616_1314149.jpg

ほとんどの場合 珈琲は あれば  夫も私もエスプレッソです

さあ お腹もいっぱい アルコールも入っていい気分
この後 歴史文化館前ステージへ・・・



 いつも御覧頂いて有難うございます
 ↓ 宜しくお願いいたします m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ

にほんブログ
[PR]
by sarasunanikki-yk | 2013-09-25 13:08 | Festival | Trackback | Comments(8)

”アマちゃんのモデルの駅”

さてさて 帰りは5時半のバスを逃すと もうありません
というか その前にも 県交通の4時台が一本位で・・

気がもめるので 早めに立ちあがって 駅に向かいながら残りの山車を撮影
f0248616_20454384.jpg

f0248616_20482278.jpg



こちらは 見返しで 上の方は もうたたんである状態です
f0248616_20492261.jpg



この山車も 最小の状態のようです
f0248616_205104.jpg


次の山車です、これは せりあがって大きくなっています
f0248616_20531962.jpg

そして見返し
f0248616_20533852.jpg


また来ました! こちらも小さくなっています 
f0248616_20543090.jpg

見返し
f0248616_20575967.jpg



どうやら山車はこれで終わり 
帰り足ながら 全部観ることができて 嬉しい!!

歩きながら観ていたので 駅まではもうすぐ
時間もあるので バスの時刻を確認してから 駅中を探索・・
盛岡行きは2番で となりの1番が 小袖海岸行きです
f0248616_2194461.jpg


あまちゃんに出てくる駅前デパート
二階から上は 営業はしていないようで?
一階のみ テナントが入っていました
f0248616_210192.jpg
 

こちらは JRの久慈駅
f0248616_2142665.jpg
f0248616_2112792.jpg


そしてその隣の小さな駅が ドラマのモデル 三陸鉄道久慈駅
f0248616_2145499.jpg


中の様子はこんな感じで あの雲丹弁当を売っているリアス亭もありました
f0248616_2165533.jpg
f0248616_2171340.jpg
f0248616_217356.jpg

f0248616_2174712.jpg


この電車です
f0248616_2184565.jpg
f0248616_219168.jpg



無事 5時半発のバスに乗ると あたりはもう暗くなってきて
出店の明かりがきれい・・・
そして また ちょうど山車が戻ってくるのに出会って
f0248616_21145612.jpg

街の人たちや 山車を引く子供たちが バスに向かって手を振ってくれるのです
f0248616_21195785.jpg

夜になって 明かりが点いた山車は 幻想的で素敵でした
f0248616_21203559.jpg



久慈の秋祭り、そしておまけであまちゃんの駅まで
連休の一日 楽しい旅でした

帰りは もう爆睡してましたが
行くときに お祭りの山車に出会った葛巻
またまた ・・・
こちらも 夜は幻想的で 提灯が美しくて
千と千尋の世界のようで またうっとり・・・
f0248616_21292411.jpg


f0248616_21304241.jpg



盛岡も近づいてきました
こんな名前の停留所・・”分かれ”・・・面白くて写しました
盛岡までは 2790円 今1番の 駅前停留所からの料金が2590円だから
料金的に考えても もうすぐ盛岡です
f0248616_21313374.jpg



駅の4つ手前の停留所が 家のあるところで
駅まで行って食事・・と思ったのですが
もう疲れきって 帰りたい一心^^
家帰れば 何かあるからいいわ・・と まっすぐ帰りました

長いレポを 観ていただいて有難うございます

盛岡のチャグチャグ馬子やさんさ踊り 秋祭りもそうでしたが
お祭りで こんなに感動したのは
一体 何十年ぶりでしょうか? 今年は お祭りを 良く見ました

岩手の 底力を感じる 元気をもらったミニ旅となりました



いつも御覧頂いて有難うございます
 ↓ 宜しくお願いいたします m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ

にほんブログ
[PR]
by sarasunanikki-yk | 2013-09-24 21:40 | Festival | Trackback | Comments(4)

”じぇじぇじぇ・・・でした”

おはようございます
今日盛岡は曇り 薄日が差しています
気温は 日中24度の予想
もうすっかり秋模様です

さて 久慈の秋祭りの山車ですが
たくさんの お神輿の後に やっと見えてきました
f0248616_9482820.jpg

最初の山車の獅子と稚児さん
この獅子に噛まれると 無病息災だそうで
子供が嫌がりながら 噛まれていました
なぜか 私も噛んで戴きました・・・・有難や~^^

各組とも 消防や 笛や稚児の行列の後に
たくさんの子供たちが引く 山車が来ます
f0248616_9492832.jpg

f0248616_9501570.jpg

近くで見上げると 怖いくらい・・・壮観です
f0248616_9504392.jpg


山車の後ろ側は 見返しというらしく
この山車の見返しは 化け猫です
f0248616_951453.jpg


次は 連獅子 前も横も立派です
f0248616_10155382.jpg

見返しは イカと蛸
f0248616_1017527.jpg



山車のほとんどは 歌舞伎や歴史物から その題材を取っています
こちらは 三国志・・この山車は 中でも特に大きくて
細工も立派で せりあがりや 横から出てくる物が 全て大きくて豪華ですごかったです
f0248616_10195126.jpg

上の方に たくさんの”蜀”の文字が見えるので
これは 三国志の蜀の国のものでしょう

そして 上の部分が たたまれると こうなって
f0248616_1026242.jpg

横の細工が すごい
f0248616_10263151.jpg
f0248616_10264068.jpg



見返しは 関羽 三国志の中では ただ強いだけでなく
冷静沈着で 学問に優れていたと言われる武将ですね

台湾に行った時 学問の神様として お寺に祭られていました
私も 趙雲と並んで 好きな武将の1人です 
f0248616_10265468.jpg




素晴らしいので 観覧席のあたりに行って 前からもう一度
たたまれた状態から 上がっていきます
f0248616_10332084.jpg

少しせりあがりました
f0248616_10344078.jpg

後ろの方から 赤い物が上がってきます
f0248616_10345395.jpg

そして 鎖で繋がれた上に もう一人
これは ・・の山車なので 上は劉備元徳か諸葛孔明
そして繋がれているのは 魏の君主曹操かと思います
たぶん 服装からして 上は孔明でしょう
蜀の王は劉備でも 戦略家として仕切っていたのは孔明
一般的にもよく知られているのは 孔明ですね 
f0248616_1035717.jpg

孔明のわきで 鎖を持っているのが 乗馬の名手趙雲あたりかな?
それとも 戦略に優れていた周瑜
f0248616_10354197.jpg

蜀の旗が 上がりました

張飛が 居ないようですが??
最初に劉備と 兄弟の契りを交わしたのは 張飛と関羽でした

三国志 あちこち忘れていましたが もう一度読みたくなってきました
そしてまた 分かりにくいのですが コンパクトにたたまれて
f0248616_10362773.jpg


また 次の山車の行列が やってきました
f0248616_1143168.jpg

f0248616_1152261.jpg


上の部分を たたみました。 両脇の鬼が すごい形相
f0248616_1154533.jpg


見返しは 一転して二本昔話・・可愛い!!
f0248616_1175121.jpg


山車は まだまだ続きますが
ここらでちょっと一休み・・・
この後は 山車の続きと 久慈駅前の様子
アマちゃんで出てくる 北三陸線?の 電車と 久慈駅も写してきました


いつも御覧頂いて有難うございます
 ↓ 宜しくお願いいたします m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ

にほんブログ
[PR]
by sarasunanikki-yk | 2013-09-24 11:14 | Festival | Trackback | Comments(6)

”日帰り久慈・・・路線バスの旅の続き”

こんばんは
今日盛岡は 晴れ・・最高気温が21度
半そでではもちろん寒く、夕方は重ね着が必要でした

今日盛岡では いしがきmusic festivalがあり
昨日も一日出かけていて疲れていたのですが
やはり 行かないではいられず・・・

午前中から夕方5時まで あちこちのステージで演奏される
音楽を見て(聴いて)来ました
その様子は また明日にでも・・



とりあえず 昨日の22日の 久慈のお祭り
f0248616_22555142.jpg

葛巻町から 4~50分 やっとバスは久慈市の大きな通りに入ってきました
通りの中間あたりで バスを降りつことができ
この通りが山車の通るところで、30分程前に付いたので
持っていった小さなシートを広げて まずまずの場所に陣取りました

右上は 合同庁舎前の有料観覧席のようです
ここを申し込んでゆっくり見物するのも良さそうですね

f0248616_22591337.jpg

昨日の久慈は 最高気温20度 少し風が冷たくて
寒く感じられましたが お腹もすいてきたので
近くの道の駅・・・通りの裏の町なかにあって便利でした・・

で、調達した食べ物で簡単にお昼 ビールも買ってきました
だって お祭りですもん!!


やっと見えてきました
一番先頭は やはり消防隊
次は 神主の方々・・・たくさんいらっしゃいます
何とも 厳かな雰囲気です
f0248616_2323566.jpg


f0248616_234419.jpg


f0248616_2342875.jpg


そして 行列は 長ーく続いて 様々な装束の方が居ます
天狗やおかめさんも・・
f0248616_2345959.jpg


f0248616_2354119.jpg


暫くすると ちょうど観覧席前あたりで 獅子舞が披露されます
f0248616_2362694.jpg


この間 行列の稚児達は 座っておとなしく待っていました
衣装をつけて お化粧をしてもらった稚児達 可愛い~です
f0248616_2364637.jpg



そしてまた 行列はゆっくりと動き出しました
f0248616_2371359.jpg

なぜか 賽銭箱も・・・中学生かな?
f0248616_238294.jpg

鏡まで・・
f0248616_2381438.jpg

神主さんが 笛を吹いています
その後ろには 神輿が来ました
f0248616_2384330.jpg
f0248616_239141.jpg

そして 馬に乗っている 神主?・・良く分かりませんが
ものすごく毛並みの良い きれいな馬で 驚きました
しかも 鬣をきれいに結んで飾られて・・
f0248616_2391935.jpg



北リアス娘の方たち
f0248616_2394433.jpg


そしていよいよ山車が来るかと思ったら
今度は 各町内(組?)ごとの お神輿
子供みこしが多かったです
f0248616_23123642.jpg


アマちゃんお神輿もありました
潮騒のメモリーズです^^
f0248616_23142760.jpg



さて ここまでおよそ40分以上・・
2時にスタートして 目の前を通るまでには15分くらい
もう3時近くになったのでありました

伝統って すごい! 本当に素晴らしくて 溜息が出ました
画像が多いので 続きはまた後ほど・・


いつも御覧頂いて有難うございます
 ↓ 宜しくお願いいたします m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ

にほんブログ
[PR]
by sarasunanikki-yk | 2013-09-23 23:38 | Festival | Trackback | Comments(0)

久慈市の秋祭り!!

”テレビで見た 山車のパレードがすごいです!!”

この前は 盛岡の秋祭りの山車に感動しましたが
今日夕方 テレビで あの朝ドラで注目されている久慈市の
秋祭りの様子を ライヴで放送していました

今朝NHKの生番組に出演していたあまちゃんと それから夏ばっぱ 
(能年玲奈さんと 宮本信子さん)
人力車で パレードに参加してました

で、思わずテレビ画面を撮影
f0248616_2372211.jpg


山車は全部で八台
それぞれ 三段階になっていて 下からせりあがります
f0248616_237335.jpg

上がせりあがる前で  下が一番高くなった時のものです
f0248616_2375263.jpg


衝撃的でした・・・盛岡も秋祭りも素晴らしかったけど
久慈・・すごい!!
どうしてこんなに大きな からくりの様な山車ができるのでしょう

私は 今まであまり知らなかったのですが
この山車は有名で 以前から関東圏などから
観光客が来ていたようです


正面
f0248616_2384830.jpg

震災の後も伝統を守り続けている 久慈の人々の誇りを感じます



f0248616_239495.jpg

見返し
f0248616_2391164.jpg

大きいです・・高さは11メートル程もあるそうです

久慈に 行って近くで 観たかったです
f0248616_23175449.jpg


明後日の日曜日にも パレードがあるそうなんです
行こうかな・・少し遠いので悩む

お祭り こんなに好きだったっけ?^^
盛岡に住んでから 時間もあるので 気持に余裕ができたのかな?
それとも お祭り見物が好きになる年頃?^^

何だか妙に懐かしくて 山車が豪華で美しければ美しいほど
子供のころを思い出して センチメンタルな感情も湧いてくる
暑い夏のお祭りとは違う 不思議な郷愁を誘う
秋祭りって そういうものなのでしょうか・・

きっと 日本には 全国的なニュースなどで あまり取り上げられなくても
こういった素晴らしいお祭りが まだまだたくさんあるのでしょうね
岩手県のこと 益々知りたくなってきました
 




いつも御覧頂いて有難うございます
 ↓ 宜しくお願いいたします m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ

にほんブログ
[PR]
by sarasunanikki-yk | 2013-09-20 23:40 | Festival | Trackback | Comments(4)

”9月15日 午後6時~”

5時半頃になって 雨が小やみになってきた昨日
急遽 お祭りを観に行くことになり
急いで用意して 6時頃のバスに乗ることができました
帰りに食事をしたいのと 駐車場が心配なので
やっぱりバスで行くのが一番です^^
f0248616_123384.jpg

歴史文化会館をスタートした山車は ちょうど大通りにやってきて
最初の山車から 全部観ることができました

先頭は 消防のラッパ隊です
肝心のラッパを吹いている様子が撮れてなくて後姿のみ
そして いよいよ山車が近づいてきました
f0248616_1134823.jpg

雨用のカバーが掛けてあり 良く見えないのが残念です
肉眼では ちゃんと見えてますが・・・

山車の上の正面側では 子供たちが太鼓をたたいています
f0248616_11365040.jpg



そして後ろ側にも 飾りと太鼓が・・こちらは大人が叩いていています
行列の最初は歩いている人 次は笛を吹いている人数十人
そして山車を引く人は大人も子供も交じって百人以上です
f0248616_113712.jpg


可愛いらしい稚児も各行列の先頭近くを歩きます
昼間 稚児行列というのもあったそうです
f0248616_11404948.jpg

ほんとに可愛いかったです

助六・これは良く見えました
f0248616_11434212.jpg

山車は 前の方を若者4人が体を使って押していますが 横にも数人います
下の画像の様に・・・ 
f0248616_11501958.jpg


あとはもう 次々写して
f0248616_11521512.jpg


f0248616_1153188.jpg


f0248616_11541756.jpg


f0248616_11552459.jpg


f0248616_11561436.jpg


色々な装束の人が居ます
f0248616_11563288.jpg

f0248616_11594739.jpg


加藤清正です
f0248616_1234721.jpg

そして その裏側
f0248616_1241318.jpg


f0248616_128066.jpg



車引
f0248616_1283667.jpg

その裏側
f0248616_1291457.jpg


昨日のレポで16台と書いたのは 間違いで 全部で9台の山車でした
笛と太鼓と金の音が間近で 鳴り響く迫力は素晴らしく
目の前で観た山車の大きさや 飾りも豪華絢爛でした

さんさ踊りの時もそうでしたが 
盛岡の歴史と伝統の深さと 脈々とそれらを受け継ぎ 守り続けて
雨の中を 歩いている人々の心意気を 肌で感じ

盛岡に住んで 一年足らずの私達をさえ
何だか 誇らしい気持ちにさせてくれた お祭りでした

祭り見物の後は 鉄板焼きの店へ・・




いつも御覧頂いて有難うございます
 ↓ 宜しくお願いいたします m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ

にほんブログ村
[PR]
by sarasunanikki-yk | 2013-09-16 12:30 | Festival | Trackback | Comments(4)

盛岡の送り盆

”船っこ流し”  8月16日


おはようございます
今日も暑い一日になりそうです

16日夜は 盛岡では 送り盆の行事
”船っこ流し”がありました

本当は 近くまで見物に行くつもりでしたが
行けなくなったので テレビで見ました
下は 全て テレビの画像です
f0248616_10511094.jpg

f0248616_11173663.jpg


この送り盆の行事は 北上川の明治橋の付近で行われるもので
提灯や盆の供物で飾った舟に火を放ち、川に流し、
先祖の霊を送り、無病息災を祈るものです
約240年前、南部藩主・行信の娘が水灯の大法事を行ったのが始まりだそうです

f0248616_10563358.jpg

船っこ流しの後は 投げ松明です 
これも 舟っこ流し行事の一つとしで
「蜂の巣」と呼ばれる麦わらであんだ籠を載せた
高さ 8m 程の竿を川原に立て  手に松明をもった子供達が
投げ入れの合図に合わせて 点火した松明を片手でクルクルと回しながら
頭上の蜂の巣目がけて投げ合うものです
松明が命中すると, 蜂の巣が天空で火の塊となって燃え上がります

興味のある方は こちらの公式サイトをご覧ください
http://moriokafunekkonagashi.com/

灯篭流しもあったはずなのですが 見逃してしまいました

そしてそのあとは 花火です
家からは 3~4㎞離れているし 霧が出ていたので
こんな写真ばかりです(ホントは カメラも撮り方も 今いち^^)
f0248616_11145998.jpg



盛岡で お祭りなどに着たいので
家から着物や浴衣を持ってこようと思っていて
やっと 浴衣を一枚だけ選んで持って来たのに
結局 また 着る機会を逃してしまいました
f0248616_11213543.jpg
忙しい中 和ダンスの中をみるのもやっとで
絞りの浴衣に合う帯が見つからず
若い時に使った こんな派手な帯を持ってきてしまいましたが

やっぱり 着たかったなあ・・・

着物は 持って来る余裕も無く・・
私たちの世代は 結婚するときに
親がたくさんの着物を持たせてくれる習慣があったけど

今時は あまり着る機会も少なくなって
ただタンスに眠っている方も多いと思います

歳をとったら 着物でも着て お出かけしようと思っていたのに
もう そういう歳になってしまったわ・・

☆盛岡ってイイネ で 宜しくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
にほんブログ村
[PR]
by sarasunanikki-yk | 2013-08-18 11:34 | Festival | Trackback | Comments(6)