カテゴリ:▽福島県内( 69 )

今頃になりましたが
この前の日曜日のドライブの続きです

磐梯町にある栄川(エイセン)酒造です
昔から夫が好きなお酒、栄川
この場所に、会社があるのは知っていましたが
入るのは初めて

f0248616_21070869.jpg

こちらで試飲と販売をしています
f0248616_21073476.jpg

特別純米酒と純米吟醸酒を私が試飲(^^♪
なぜって夫は運転だから
で、夫には右端のアルコールゼロの、甘酒を出してくださって
f0248616_21080901.jpg



純米吟醸を買ってきました
この季節は、お酒を作っていないので
日曜は、見学は外観のみ
下は、磐梯山の湧き水
f0248616_21090138.jpg
社員の方がいらして、ちょっと説明して下さいました
この水を求めて
こちらに工場を作ったそうです
飲んでみたら美味しかった

うちで買ってる、サントリーの南アルプス天然水と似ていました
軟水だそうです^^

f0248616_21101208.jpg

f0248616_21103091.jpg

f0248616_21094677.jpg
上に工場の写真を載せましたが
うまくUPできません
最近不具合が多いですね

↑ と、書いて、とりあえず送信してみたら
ちゃんとUPできてました

f0248616_21110692.jpg




杜氏さんがお酒造りをしている季節に
また訪れたいです




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村




[PR]
by sarasunanikki-yk | 2015-06-12 21:27 | 福島県内 | Trackback | Comments(6)

おはようございます
今日は曇り・・・28度まで上がって、蒸し暑くなりそうです

以前に記事にした住宅の除染ですが
道路を挟んで向かい側の家々が、今除染中で
毎日トラックなどの出入りで賑やかです

寒い時も大変ですが
この季節作業服を着ての作業は、暑くて大変だと思います
最近女性作業員の方の姿も、多く見かけます
熱中症にならないよう、気をつけて作業をしてくださいね。


f0248616_21423262.jpg
先週土曜日のドライブは
何度かレポしている猪苗代町方面へ
トンネルを抜けると、猪苗代湖が見えます
f0248616_21424786.jpg
晴れて気持ちの良い日でした
磐梯山もくっきり
f0248616_21433220.jpg
f0248616_21435855.jpg



新しくできたお土産屋さんに寄ったら
中に赤べこ神社がありました
f0248616_21453981.jpg

f0248616_21455373.jpg



"赤べこ" って知ってますか
会津地方の郷土玩具です
今は、たくさんの土産品店で販売されていて
首がゆらゆら動くのが特徴です
f0248616_21463128.jpg
親赤べこの上に、子赤べこ乗せて~♪
これで笑える人は、同年代かも?(^_-)-☆
会津の漬物などがいっぱい

f0248616_21470792.jpg

鰊の山椒漬けは、伝統的な会津の郷土料理であり保存食です

身欠き鰊を、山椒の葉をたくさん入れて酢醤油で漬けて
そのまま、あるいは少しあぶって食べるものです
独特の酸味が、お酒にぴったりのおつまみです。

この画像では、右端にちょっと写っただけになってしまいました。
田舎煮とは違います
後日食べるときに、また写したいと思います

さて目的は、この鰊の山椒漬けだったので
また急ぎ車に乗って、次は栄川酒造
~🚗~♫





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
にほんブログ村



にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村





[PR]
by sarasunanikki-yk | 2015-06-11 09:51 | 福島県内 | Trackback | Comments(2)

踏切の風景

こんにちは
少し前になってしまいましたが
草野心平記念館の帰りに、踏切をたくさん見かけて
懐かしくなりました

f0248616_12342751.jpg



子供のころ、小さな駅の近くに住んでいたからでしょうか
単線の線路って、なんだか写したくなります
f0248616_12341701.jpg


記念館の近くには、ダムもありました
f0248616_12340106.jpg


その日の帰りの夕焼けにも
懐かしい気持ちになりました
f0248616_12344164.jpg




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村



[PR]
by sarasunanikki-yk | 2015-06-08 12:42 | 福島県内 | Trackback

おはようございます

今朝は少し寒いくらいでしたが
この時間は、晴れて暖かです

日中は28度と、またあつくなりそう~!


昨日は、岩城方面へ出かけました
途中平田村というところの"道の駅ひらたでランチ"

道の駅の外観も、お店も写し忘れ
おなかがすいてたからかも・・^^
食券を買ってセルフサービスのレストランですが
きれいで、眺めがよかったです


私の天丼は750円・・・・なぜか、脂っこいものは苦手なほうなのに
天丼や天重が好きなんです
すごいボリュームにびっくり(◎_◎;)
f0248616_10464478.jpg

野菜が沢山でうれしいけど
てんぷらは、ちょっとグニャッとしてるし
衣から外れてたりする



夫の大盛ざるそばは850円だったかな?・・・大盛にしては少ないと、本人しきりに残念がる^^
f0248616_10465185.jpg

ちょっと味見したら、鰹出しが効いてるけどふつうかな
石臼で挽いて手打ちらしいけど



多すぎたてんぷらも御飯も夫にあげて
値段が値段だし・・・納得しました
f0248616_1047266.jpg

このあと、草野心平記念館へ



いつも御覧頂いて有難うございます
お時間あったらポチっとお願い致します m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ

にほんブログ村
[PR]
by sarasunanikki-yk | 2015-06-01 10:55 | 福島県内 | Trackback

5日、まだ山桜の残っている会津地を
御薬園へと向かいました
f0248616_11475469.jpg



f0248616_11483142.jpg


f0248616_11484667.jpg


たくさんの薬草が植えられています
f0248616_11505475.jpg


f0248616_11513716.jpg


藤の花が見ごろでした
f0248616_11521434.jpg



f0248616_1153411.jpg



園内にある重陽閣
f0248616_115463.jpg


f0248616_11541671.jpg



御茶屋御殿
f0248616_1203148.jpg


f0248616_11574993.jpg

戊辰戦争後は、松平容保公の住まいとなったところです

現代の普通の家よりは少し大きいですが
お城に住んでいた容保公の住まいとしては
あまりに小さく、質素な建物で、戊辰戦争の後の
会津藩の悲惨な状況が 思いやられ
目頭が熱くなりました。


手前が楽寿亭、奥に見えるのが御茶屋御殿です
f0248616_1218949.jpg



f0248616_11591098.jpg


楽寿亭は藩主や重役たちが、納涼・茶席・密議などに使った場所だそうです
f0248616_1157574.jpg



美しい庭園を後にして

観光客で賑やかな街中を通り
f0248616_12183284.jpg


(レトロバスも走っています^^)
f0248616_1218411.jpg



昼食をとって、再び磐梯山を眺めながら帰ってきました
f0248616_12192288.jpg






御覧頂いて有難うございます
今日は風が冷たくて、寒いくらいです
気温差が激しい毎日、風邪を引かないよう
気をつけたいですね

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ

にほんブログ村
[PR]
by sarasunanikki-yk | 2015-05-10 12:28 | 福島県内 | Trackback | Comments(4)

5日は、会津若松市内にある
御薬園に行って、そのあとランチだったのですが

先にランチのレポを・・
会津若松では、ソースカツ丼が名物です
ソースカツ丼会があって、中華料理店や
蕎麦やなど、色々な店で食べることができます

ガイドブックなどに載っている
昔ながらの店は、この日は、どこも行列でした

夫は実は、高校時代会津にも住んだことがあり
有名な白孔雀という店のを
食べていたそうですが
そこも行列ができていました

で、仕方なく幸楽苑グループの伝八という店で
ソースカツ丼
f0248616_2346409.jpg


美味しいけど、これじゃないよね、と・・・

ほんとのソースカツ丼は
かつ全体を特性のソースに浸して
御飯、キャベツの千切り、ソースカツという順番で乗せたもの。

だから見た目は 御飯の上にキャベツがあって、その上は
ソースの色で黒くなった、味の濃いカツなんです
私は一度しか食べたことないのですが
その時はとんかつ専門店でした。
f0248616_23465061.jpg

白孔雀のソースカツ丼
食べたかったな~。



ヒレカツ
f0248616_23465726.jpg


f0248616_2347339.jpg

どちらも衣サクサクで、油が気にならず
とても美味しかったし、価格もリーズナブル


でもでも、会津のソウルフード、ソースカツ丼☆
また次の機会に、本物を食べに行きたいです。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
にほんブログ村

[PR]
by sarasunanikki-yk | 2015-05-10 10:30 | 福島県内 | Trackback

連休温泉ホテル泊まりの最後の日
チェックアウト後に、会津方面へ向かいました

快晴~??

磐梯山が見えてきました
f0248616_12252173.jpg


いつ見ても凛々しい姿☆
f0248616_12255125.jpg


猪苗代湖の北にそびえる活火山(成層火山)で
標高1,816.29m・・主峰磐梯山・・・左側一番高く見える山
ほかに、赤埴山(1,430m)・・。・・手前のスキー場がある山
櫛ヶ峰(1,636m)・・・・・・・・・右側の山
を含めて「磐梯山」とも言います
磐梯高原を含めて磐梯朝日国立公園に属します。

f0248616_1226676.jpg



f0248616_12261822.jpg



磐梯山を眺めながら、
ちょっとマイナーな?観光地
御薬園に向かいました




いつも御覧頂いて有難うございます
お時間あったらポチっとお願い致します m(__)m
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ

にほんブログ村
[PR]
by sarasunanikki-yk | 2015-05-09 12:37 | 福島県内 | Trackback | Comments(2)

ランチの後、勿来の関に向かいました
夫は何度か行っているところですが
私は初めてです

立派な建物・・関所を再現したのかな?と思って入ってみると
f0248616_16293323.jpg


貴族の館・・神殿つくりを再現した建物でした
f0248616_16294964.jpg



関所跡は何処?
f0248616_163041.jpg



裏へ抜けて、海の見える丘の上に出ると
f0248616_16304252.jpg



源義家の歌碑
f0248616_1631437.jpg



聞いたことがあります
f0248616_16331545.jpg

義家は 通称八幡太郎義家(はちまんたろうよしいえ)(1039-1106)とも言われ
鎮守府将軍頼義の長男として平安時代に生まれました。

父とともに1051年より前九年の役で戦い
陸奥の豪族安部貞任(あべのさだとう)らを討ち
その功により、従五位下出羽守に任ぜられました。

奥州に向かう際、この勿来の関(現福島県いわき市勿来)詠んだ歌 で
千載集にも載っている有名な和歌です。

盛岡に居る時、前九年という住所に住んでおりました
そして近くに安倍館という町名も残っています
訪れたいろいろな場所が 、歴史でつながっているって
とても興味深いことで、もっと知りたくなってきます^^


ところで関所ですが
道路を渡って義家の像のあるところから
少し歩くと
f0248616_16555173.jpg


f0248616_165666.jpg


弓掛の松
f0248616_1656224.jpg


f0248616_21413217.jpg


そして勿来の関跡・・・やっとありました
f0248616_2134236.jpg


f0248616_21361736.jpg


f0248616_1656428.jpg


関東の宮
f0248616_16571635.jpg


奥州の宮
f0248616_16575091.jpg


勿来は・・・な~こそ、という古語から来ているのかどうかは不明
そうであれば、来るなという意味になり
この先は奥州の厳しい自然が待っているからでしょうか?

この地にあったという確たる証拠も無いとか・・・
古来より歌に詠まれた"なこそ"は 、その意味が主で
考古学上は、勿来の関 とは区別しているとか・・

いろいろ問題はありそうですが
関東と奥州の境にある地で、多くの武将や歌人が
歌を詠んでいることは事実です

白河の関、鼠ヶ関と合わせて、奥州三関ともいわれています
白河の関は、奥の細道の冒頭部分で、あまりにも有名ですね。

平安時代の歌人 能因法師
都をば霞とともに立ちしかど 秋風ぞ吹く白河の関 (後拾遺集)は、良く知られています。

勿来の関跡の周囲には、詩歌の道という散歩道があって
歌人や詩人が、勿来の関を詠んだ歌碑が
たくさん 建てられていました
中でも一番初めにあった、茂吉の歌碑が目を引きます
f0248616_21424710.jpg


斎藤茂吉・・・山形県上山市出身・・北杜夫の父親としても
よく知られていますね^^
f0248616_21362524.jpg


茂吉について詳しくは こちら★



勿来の関から、連想ゲームのように
いろいろ書いてしまいました
歴史って知れば知るほど面白くなりますね。


いろいろな発見もあって
来てみて本当に良かったと思いました。

この後はひたすら帰り道となりました。







いつも御覧頂いて有難うございます
 お時間あったらポチっとお願い致します m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ

にほんブログ村
[PR]
by sarasunanikki-yk | 2015-05-08 22:14 | 福島県内 | Trackback | Comments(2)

おはようございます
今日も晴れ~今はちょっと雲が出ています

気温は24度まであがるとのこと
朝夕は半そででは、ちょっと寒いけれど
日中は長袖では暑いくらい
面倒がらずに着替えて、温度調節したいですね


さて連休中の5月4日白水阿弥陀堂を見た後は
おなかも空いてきたし・・でも何も調べてこなかったし
お蕎麦屋さんでも探そうかと
街中をうろうろ・・

ふと、目についたのが、ハンバーグ専門店
グリル越田和(こしたわ)
グリルって、いかにも昭和の洋食屋さんの感じがする^^
f0248616_10123885.jpg

珍しい名前ですよね^^コシタワさん


ガラス窓も、テーブルも窓の外も
磨かれてピカピカ
歴史を感じる内装も、ちゃんと手入れされて気持ち良い
f0248616_10193283.jpg

調味料の入れ物も受け皿も、お掃除が行き届いている
こういうこと、大事ですよね★

夫が食べたガーリックハンバーグ
f0248616_10151539.jpg

後で知ったのですが
おろしニンニクのたっぷり入ったハンバーグが
この店の名物らしいのです
ソースにもニンニクたっぷりでした


f0248616_10354558.jpg

もう午後2時を過ぎたのに、お客様は次々入ってきて
電話も鳴ってる・・・どうやらお持ち帰りができる様子

私たちが食べている間にも、何組かの方が受け取りに来店していました

私は ミラノハンバーグ
f0248616_1021693.jpg

チーズが乗ったうえから、ドミグラスたっぷり

ライスは半量
f0248616_10212786.jpg


f0248616_10213773.jpg



★ハンバーグ専門店として昭和47年に創業
地元はもちろん遠方からの来客も多いらしいです。

f0248616_10215358.jpg

はじめえっ!?と思ったこのドレープのレースカーテンも
良く見てみると この店らしい感じがしてきました
う~ん昭和っていいな~☆


美味しかったです
ごちそうさま~と、店を出ようとすると
出入り口に大きな猫・・・どうやら店の猫?
f0248616_1046144.jpg

私たちが店を出ようとしても
全然動ぜず、太った体を横たえています
猫派ではない私も、可愛くて、思わず撫でてきました(*^_^*)

f0248616_10462912.jpg

そして大あくびで見送り・・(^◇^)
この後は"勿来の関"へ




御覧頂いて有難うございます
連休の間の二日間、お休みだった方も多いですよね。
我が家は普通に仕事で平日でした
明日の休みが楽しみ~~ぽちっとお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ

にほんブログ村
[PR]
by sarasunanikki-yk | 2015-05-08 10:52 | 福島県内 | Trackback | Comments(2)

こんにちは
今日も晴れ、最高気温は26度
少し暑くなるかもしれないけれど
気候は安定しています

5月4日、いわき方面へ向かっていて
勿来の関の前に 、白水(シラミズ)阿弥陀堂に行こうということになりました

以前も来ていますが、ずいぶん前のことでしたし
夫にとっては中学校まで住んでいた、懐かしい地域でもあります
f0248616_10523676.jpg


近くの駐車場に止めて歩くと
すぐに見えてきます
f0248616_10535042.jpg



f0248616_10555662.jpg


二つ目の橋を渡ると
f0248616_10565467.jpg


白水阿弥陀堂です
f0248616_1112745.jpg

白水阿弥陀堂は、永暦元年(1160年)
藤原清衡の娘・徳姫が建立した平安時代末期の阿弥陀堂で
福島県唯一の国宝建造物に指定されています。

f0248616_13212971.jpg

中に入って 住職さんの説明も聞くことができました。


新緑が美しい園内は
f0248616_13215032.jpg


f0248616_10572334.jpg



秋の紅葉も美しいそうです
f0248616_1115039.jpg


f0248616_10524286.jpg




御覧頂いて有難うございます
ポチっとお願い致します
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ

にほんブログ村
[PR]
by sarasunanikki-yk | 2015-05-07 13:29 | 福島県内 | Trackback | Comments(2)