カテゴリ:▽長野県( 32 )


🌷~安曇野で心に残った風景をまとめました🚗


雪の残る常念岳

f0248616_00283129.jpg


車窓から見えてきた時、思わずわー!!と歓声
f0248616_08321052.jpg







姥捨の棚田

f0248616_00523321.jpg




俳人に愛された場所と知って、さらに感激

f0248616_00513054.jpg



長楽寺

f0248616_00475829.jpg




旧篠ノ井線漆久保トンネル廃線遊歩道散策

f0248616_00420126.jpg







ノスタルジックな風景に郷愁を誘われる


f0248616_08211493.jpg




安曇野公園のチューリップ

f0248616_00314584.jpg




f0248616_08261061.jpg


f0248616_00331295.jpg




スマホ画像から・・安曇野公園から常念岳を望む

f0248616_00345476.jpg


絵にかいたような風景に感動!!



鯉のぼりと北アルプス
f0248616_08234988.jpg


安曇野
f0248616_08291920.jpg

何でもない道端から北アルプスを眺める
どこを切っても美しい


そして昨年秋の安曇野
f0248616_09041858.jpg

清流とはこの事をいうのだと思った日




わさび田
f0248616_09064483.jpg



f0248616_09071979.jpg

また来年も行きたい場所・・・安曇野




1泊目の夜、カーテンを開けて空を見上げたら
満点の星空
ほんとうに手がとどきそうって思った



旅に出て眠れぬ夜の星空の清水汲みたし北斗七星  沙羅

00000010_14273082.png




来ていただいてありがとうございます
応援よろしくお願い致します
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村




[PR]
by sarasunanikki-yk | 2016-05-13 09:00 | ▽長野県 | Trackback | Comments(8)


長野の旅最終日は、長峰山展望台に行きました
私は気が進まなかったのですが
前日行きたいところへ行ったので、夫の来たかった場所へ
夫は展望台が大好きです(^◇^)
(何とかと煙は高いとこが好き~笑)



車で、細い山道を登り、この展望台から眺めたのですが

f0248616_12114783.jpg


f0248616_12055153.jpg




近くの山桜は、まだ見頃でした

f0248616_12120009.jpg




霧にけむっています

f0248616_12121469.jpg





千曲川も霞んでいます

f0248616_12122788.jpg




広場でピクニックの家族もいました^^

f0248616_12123771.jpg




ここからの眺めを、井上靖
残したい静けさ・美しさ と表現したのです

f0248616_12134115.jpg


東山魁夷画伯の碑もありました
f0248616_12255254.jpg


f0248616_12255326.jpg





最終日、少し曇っていて残念でしたが
この後途中昼食を取りながら、帰り路になりました


群馬県で、高速道路脇に大きな繭(^◇^)

f0248616_12140687.jpg



安曇野の旅は、これで一応終わりですが
スマホの画像があるので
エキサイトに応募しながら、あと一つ記事を書く予定です





来ていただいてありがとうございます
応援よろしくお願い致します
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村






[PR]
by sarasunanikki-yk | 2016-05-12 00:09 | ▽長野県 | Trackback


長野の旅の続きです
安曇野のオーベルジュ・ノワールの部屋は
昨年と同じ1号室でした

f0248616_16500240.jpg


全部で3部屋のオーベルジュです
部屋の中は落ち着いたインテリアと家具

f0248616_16501197.jpg


食事をする場所は、1階のプロヴァンス風ダイニング
f0248616_16495221.jpg


キープして戴いてた前日のシャンパーニュ(*^_^*)
f0248616_16510755.jpg


この日のオードブルは魚介のマリネ
自家製スモークサーモンが美味しかったです

f0248616_16512817.jpg



マッシュルームのスープも香り高くて美味
f0248616_16514124.jpg



f0248616_16515449.jpg


シャンパーニュのあとはグラーヴの赤
2010年だけど、ちょっと飲み頃を過ぎてしまった感じかな~^^
f0248616_16521302.jpg


魚はサクラマスのポワレ
f0248616_16523550.jpg


お肉は豚の赤ワイン煮?
名前を忘れてしまいました(・_・;)
f0248616_16533296.jpg


デザートはブラマンジュ
f0248616_16542864.jpg



私は紅茶、夫はコーヒー
f0248616_16545091.jpg
二日目も、全部前日とは違ったメニューで
とてもおいしくいただきました


シャンパーニュの後、赤1本は飲みすぎ~
酔ってそのままダウンでした(^◇^)







00000010_14273082.png






来ていただいてありがとうございます
応援よろしくお願い致します
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村






[PR]
by sarasunanikki-yk | 2016-05-09 22:15 | ▽長野県 | Trackback | Comments(4)


4月のある日、雑誌でこんな写真を見た

f0248616_09373635.jpg




旧国鉄篠ノ井線は明治35年に全通,長野県の南北を結び多くの人や物資を運搬してた
昭和45年に蒸気機関車が姿を消して電化され
昭和63年に新線が完成した事で86年間の役目を終えた
(安曇野市観光協会H・Pより)

f0248616_00173544.jpg


レンガ積みの漆久保トンネルや当時の信号機など面影が残るコースを
歩くことができるのを知り、行ってみたくなった
f0248616_09341371.jpg



新緑の中、架線柱が続く廃線敷を歩くのは
何ともノスタルジックな気持ちになる
f0248616_00183251.jpg




f0248616_09335859.jpg






ケヤキの森の中にある、赤レンガの漆久保トンネルは

当時の姿のまま



f0248616_00201151.jpg




f0248616_00210626.jpg



f0248616_09354624.jpg




f0248616_00214734.jpg


観光客は数組
気まぐれに降る小雨に濡れながら
湿ったトンネルに入る
f0248616_09422333.jpg



f0248616_00221154.jpg

霧雨の煉瓦に浸みる篠ノ井の汽笛聞かんとふと立ち止まる  沙羅






f0248616_09392878.jpg



00000010_14273082.png



来ていただいてありがとうございます
応援よろしくお願い致します
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村



[PR]
by sarasunanikki-yk | 2016-05-07 10:22 | ▽長野県 | Trackback | Comments(2)



”姨捨の暗き方より清水かな”

一茶
f0248616_20233830.jpg


”俤や姥ひとりなく月の夜”
芭蕉

さらしな紀行
f0248616_20235329.jpg

姨捨は、古くから俳人の憧れの地・・聖地だったようです

棚田を観たいと思って行った姥捨で
芭蕉や一茶、そして多くの文人の即席に出会ったことは
私にとって、本当にわくわくすることでした

旅って、本当に素晴らしいと、しみじみ思った瞬間でした

f0248616_20243349.jpg


姥捨駅の上のほうに長楽寺というお寺があり
そのそばにうどん屋があり
その建物に、ミニ?文学館がありました
上の案内図などは、そこにあったものです
f0248616_20241585.jpg



ちょうどお昼時でしたので、ここで食事

うどんとおやきを注文しましたが
これはおやきじゃない~~!!

焼いてあるからおやきでしょ?
これ蒸してある?いえレンジでチンした感じです
味は悪くはなかったけど・・ちょっとがっかり!


f0248616_20250826.jpg



うどんは・・・う~~ん

f0248616_20252238.jpg



観光地だから、しょうがない・・かな^^
手打ちはて手打ちだけど、なんだか寂しい^^




f0248616_20253643.jpg




で、おなかも一杯になったので
長楽寺へ




f0248616_20262454.jpg



小さいけれど歴史を感じるお寺です
俳句の碑がいっぱいありました




f0248616_20271562.jpg





ここにお参りしました

f0248616_20274748.jpg






f0248616_20281029.jpg




見下ろすと、手前に棚田,その向こうに千曲川
美しい千曲平野の眺めが広がっていました


この地に立って、一茶や芭蕉は一句詠んだんですね~(^-^)

f0248616_20283151.jpg



古来より歌に詠まれし地に立ちて 鳥の声にも胸たかなりぬ   沙羅
  




来ていただいてありがとうございます
応援よろしくお願い致します
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村





[PR]
by sarasunanikki-yk | 2016-05-06 08:34 | ▽長野県 | Trackback | Comments(2)


棚田を見た後、古い駅舎が残る篠ノ井線姨捨駅へ
f0248616_10523495.jpg


ホームの下には棚田が見えます
f0248616_10525677.jpg



ホームにわたらなかったので
こちらからの眺めが無く残念
海抜547メートルもあります
f0248616_10531836.jpg


スイッチバック?
f0248616_10533472.jpg




田んぼに水が入って、月が出るころに眺めてみたいです

f0248616_10535442.jpg




f0248616_10541373.jpg





駅舎の中は、改装されていますが
建物は当時のまま

f0248616_10543685.jpg



f0248616_10545796.jpg



f0248616_10553799.jpg


駅の構内には燕が巣をつくっていた
f0248616_10561522.jpg





むかしむかし・・・60歳になると
姨捨山に・・・(^◇^)

f0248616_10552068.jpg


ドキッとした人は、私と同じアラカン世代・・・笑


エキナカに休憩どころがあって
おばさんがお茶を入れてくれて
おじさんが話をしてくれる
おじさんの後姿をお借りしました

f0248616_11030777.jpg
タッパーのままの漬物や煮ものを、どうぞって・・(^◇^)


火野正平さんが数日前にいらしたそうです
今日5日夜、BSこころたびで姥捨て駅が出てきます




来ていただいてありがとうございます
応援よろしくお願い致します
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村









[PR]
by sarasunanikki-yk | 2016-05-05 11:16 | ▽長野県 | Trackback | Comments(2)


4月30日安曇野のホテルから千曲市
雑誌で見た姨捨の棚田の風景が見たくて行ってみました

f0248616_23230365.jpg




千曲市の姨捨駅のすぐ近くにあります
f0248616_23242110.jpg




まだ水が入ってない田んぼもあり、少し曇ってきて残念でしたが
それでも見事な棚田は全部で48(たぶん)

f0248616_23245777.jpg



篠ノ井線
の電車もいい感じでした

f0248616_23264647.jpg
この後、明治33年にたてられた駅舎が残る姨捨駅








00000010_14273082.png







来ていただいてありがとうございます
応援よろしくお願い致します
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村






[PR]
by sarasunanikki-yk | 2016-05-04 23:35 | ▽長野県 | Trackback | Comments(2)


🌷安曇野公園のチューリップ🌷

f0248616_16462681.jpg





f0248616_16460687.jpg




色々な色がかさなって、きれい~☆
f0248616_16464059.jpg




f0248616_16465629.jpg




f0248616_16470949.jpg






f0248616_16474877.jpg





f0248616_16480726.jpg







f0248616_16454600.jpg


今日は一日雨でした
先ほどやっと止んで、風も穏やかになってきました

きのう庭にハーブの種を蒔いたのですが
雨で流されなかったかな~?

この後も良い連休をお過ごしください~(*^_^*)


快晴の長野は日差しが強いし、そろそろカモガガヤの花粉も心配!
帽子にサングラス・手袋・マスク
怪しい人相になってました(^u^)

f0248616_17052910.jpg




来ていただいてありがとうございます
応援よろしくお願い致します
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村













[PR]
by sarasunanikki-yk | 2016-05-04 16:58 | ▽長野県 | Trackback | Comments(2)


長野の二日目も快晴

午前中に、チューリップが見ごろという
ホテルからほど近い安曇野公園に行ってみました


園内を流れるアルプスの伏流水と新緑が
少し暑いと感じる初夏の日差しを和らげてくれます
f0248616_14300360.jpg




f0248616_14302548.jpg



展望台から長峰山が見える場所に
f0248616_14304063.jpg


この日、文学的な出会いがあるとは・・
この三人が、誘い合って出かけるような関係だったことを知り
ちょっと、いえ、かなり嬉しくなりました

日本の画家の美術展には、積極的には行かない私も
東山魁夷の絵には、一時期とてもひかれて
長野市の信濃美術館に併設されている
魁夷氏の美術館に行っています


前日と同じ美しい姿の常念岳

f0248616_14311703.jpg




こいのぼりもたくさん上がっていました

f0248616_14313383.jpg





「残したい静けさ・美しさ」と井上靖氏が言った

f0248616_14325592.jpg




f0248616_14450644.jpg


安曇野



f0248616_14465010.jpg



来ていただいてありがとうございます
応援よろしくお願い致します
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村







[PR]
by sarasunanikki-yk | 2016-05-04 14:57 | ▽長野県 | Trackback | Comments(0)


ノワールでの朝食は、いつも同じ
オムレツとカリカリベーコンと野菜サラダ
f0248616_21324608.jpg

自家製ジャムは、マーマレード
それからリンゴのジュース
f0248616_21323891.jpg


三種類のパン
f0248616_21323083.jpg



ゆくっくり朝食を食べて
この後姥捨てという、ちょっとドキッとする地名のところへ(^_-)-☆



来ていただいてありがとうございます
応援よろしくお願い致します
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村





[PR]
by sarasunanikki-yk | 2016-05-03 21:37 | ▽長野県 | Trackback | Comments(2)