岩手県立博物館へ

”建物にも 規模の大きさにも驚きました”

日曜の午後 県立博物館に行きました
県立美術館にも 企画展が来ているので 気になっていたのですが
この日は まだ行ったことが無かった博物館へ


博物館の駐車場付近の木々は もう色づいて 枯れてしまっていたりして
広ーい階段を上って 歩きながら写したら・・・ブレてしまいました
f0248616_16555328.jpg



大きくて立派な建物に圧倒されて
f0248616_16585047.jpg


中に入ると 大きな仏像や 恐竜の骨のレプリカがいっぱい
分かりにくいけど 右下の恐竜は 前の階段を下から登って
上に上がってくるまでの すごーい長さ!!
f0248616_1714151.jpg



ここで 少しがっかり・・・
博物館に 恐竜のレプリカがあるのは 大きさなどが わかりやすくて良いのですが
結構たくさんあって、ひょっとして これから見る中にも 色々なレプリカがあるのかなと・・

本物が観たいな・・・と思いながら展示室へ向かうと
階段を登りきったところのガラスから 岩手山が・・・
f0248616_176978.jpg

あまり良い眺めなので 思わず一枚・・
博物館は 素晴らしい場所に建てられているんですね☆

   展示室は 自然史展示室・総合展示室・文化史展示室などに分かれていて
   それぞれ とても広く 他に体験学習室や 
   館外には植物園・岩石園・重要文化財の民家などもあります

撮影可能なところは たくさんありましたが 様子だけにして・・
f0248616_171212.jpg

剥製が 二階展示室にも 一階の展示室にもたくさんあって
本物とはいえ やはり剥製も多くてびっくりしました

曲がり屋や 竪穴式の住居そのものが再現されていて 色々な生活用品もあって
紀元前五億年から 時代を追いながら わかりやすく展示されていました

今まで観てきた 他の博物館も 同じように時代を追って
その地域の生活様式などを 分かりやすく展示していますが
ここは スペースもあるので たくさん展示されているのでしょうけれど
何だか 少し物が多い気がしました

鉱物も 本当にたくさんあって 県土の豊かさを思いながら
資料の多さに 驚かされました
これだけのものを 維持管理していくのは 本当に大変なことだと思います

広い展示室を ぐるぐる巡ったあと
企画展示室の 盛岡藩の絵師 川口月嶺展へ
f0248616_1723468.jpg

洋画と比べると 日本画の展覧会へ行くことは少ないので
こちらも 大変興味深く観ることができました

専門的な知識は 何一つありませんが 筆遣いや豊かな色彩と
大胆な構図とに しばし見とれておりました
もう少しゆっくり観たかったのですが 4時半閉館とのことで急ぎ一回りしました
そろそろ閉館の時間が迫ってしまいました

博物館に 展示物が 多いことは 決して悪い事ではなく むしろ良い事なのでしょうけれど
観る側の視点が定まらず あちこち見まわすだけになり
せっかくの貴重な資料や研究結果も 理解されないままになりそうなことが心配です

また 観る側の心構えとしては 
予め 自分が観たい、知りたい物のテーマを決めてスタートすれば
もう少し 面白く観ることができたかもしれません
次回また ここに来る機会があれば そう心がけたいものです

色々書きましたが 結果的には 久々の博物館・・・特に県立博物館は
その県の歴史や 風土が分かって 興味深く楽しく観ることができました
f0248616_17211748.jpg



そして 一番印象に残ったことは
昨年秋に 盛岡に住んでから ずっと不思議に思っていた
日本海側に近い様な空模様や 青森よりも寒いと言われる
冬の厳しい気候についての 一つの答えとなるような 下の様な記述でした
f0248616_18121318.jpg
 


最後に もう一度 大きな建物に感心して 広い階段の落ち葉に秋を感じながら
薄暗くなった 夕刻の博物館を後にしました
f0248616_17475112.jpg


閉館時間ぎりぎりまで 気持良くみせていただき
博物館の学芸員や保安員の方々 本当に有難うございました  



いつも御覧頂いて有難うございます
 ↓ 宜しくお願いいたします m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ

にほんブログ
[PR]
トラックバックURL : https://sarasuna.exblog.jp/tb/20595167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pecancaramel at 2013-10-15 23:27
こちら、伺ったことがあります^^
恐竜のレプリカで思い出しました!

岩手山、きれいです。
絵のようです。
Commented by sarasunanikki-yk at 2013-10-16 08:58
pecancaramelさん
おはようございます☆
博物館へいらした事があるんですね^^

広い階段や りっぱな建物に驚きました。
展示の方法が 少し古い感じでした。
Commented by sunnnari at 2013-10-16 10:05
ほんとに、すごく立派な博物館ですね!
展示物も多くて、嬉しい事だけど時間配分が難しいね~。
色んな事知ってお勉強になるので、こういうところは
是非観たいです~!
岩手山きれい~☆
Commented by sarasunanikki-yk at 2013-10-16 10:49
YAKKOTANさん
そうなの~!
うちは 午後からしか行動しない場合が多くて
いつも 時間が足りなくなります^^;

お天気回復したら 何所か 風景の良いところにも行きたいわ~!
Commented by lovely_padme_37 at 2013-10-16 11:16
レプリカの話・・・ saraさんの言いたい事はよくわかります。。。

私は殆どこういう場にも行くことがなくなっちゃったけど時々地方へドライブに行って暇だと入った所にあったとか!・・・
博物館でもなく街おこしの為に置いてるの?って感じで。。。

本物ってなかなか無いものなんでしょうかね?
恐竜展とかって夏休みに来るのは普段 何処かでちゃんと展示してるんでしょうかね? と調べるの面倒で聞いて見る私ww
Commented by sarasunanikki-yk at 2013-10-16 11:37
padさん
なんだかね。過ぎたるは・・って感じで^^

博物館なかな面白いですが 夫がすごく好きで
私はどちらかというと美術館の方が・・・^^ 

中には 骨とか一部本物もあったけど・・・大きい物は
全身分発見されてないものが多いですよね。
上野の 国立博物館に行けば いいものがあると思うけど
いつも全部展示してるわけではないし・・・
それにしてもここは 展示が多くて・・・外の階段も広すぎ・・・
で、駐車場は 100台までは無いようで 不思議でした?
by sarasunanikki-yk | 2013-10-15 18:26 | ◇美術館・博物館・絵画のこと | Trackback | Comments(6)