正岡子規記念球場&ボッテイチェリ展・・・東京2日目(2)


おはようございます
朝から晴れていて、日差しがある分、昨日ほど寒く感じませんが
最高気温はやっぱり3度です



東京二日目の続きです
上野公園に入ってきました

正岡子規が野球好きだったことは、よく知られていますね
平成14年には野球殿堂入りもしたそうです

f0248616_22490108.jpg



愛媛県松山に生まれた子規は、日本に野球が持ち込まれて間もない頃から
愛好しており、野球に関する随筆もあり
打者・走者・直球など、現在も使われている野球用語も
彼が訳して使ったことも有名ですね

f0248616_22485020.jpg
この上野公園のあたりで野球をしたという記録もあるそうです

f0248616_22491158.jpg


f0248616_22493170.jpg


さて10分ほどで都立美術館へ

15世紀末から16世紀にかけてフィレンツエで花開いたルネサンス美術の
代表的な画家ボッテイチェリは、同時代の画家ダ・ビンチ
ミケランジェロらの巨匠と才能を競い優雅で繊細な線描と
華麗な色彩で、独自の装飾的な作風を確立しました (朝日新聞より)


公園内にも案内がありました
f0248616_22494367.jpg
日伊国交150周年を記念して企画された美術展で
ボッテイチェリ作品が27点も、世界各地から集められて
展示されるのは初めてのことだそうです



高校時代からたくさんの美術展を観てきましたが
私も、日本でボッテイチェリ展は、初めてです
上はミラノの美術館にある"書物の聖母"
f0248616_09575598.jpg




慈愛に満ちた表情と柔らかで細やかなタッチ
美しい色彩に見入りました




f0248616_09562659.jpg



美しきシモネッタの肖像
(丸紅株式会社)


f0248616_09582774.jpg


ラーマ家の東方三博士の礼拝

f0248616_10023977.jpg




最近は、あまり買わなくなった複製やポストカードも
今回は少し買ってきました

f0248616_09592419.jpg

そういえば、毎日見ている自室のボッテイチェリもありました^^
ヴィーナスと三美神から贈り物を受ける女性
f0248616_22521950.jpg
東方三博士・・・と同様、よく画題として取り上げられる三美神
ボッテイチェリの描いた三美神は、他にもありますよね


見えにくいですね(・_・;)
f0248616_09090359.jpg


10年以上前から部屋に飾ってます


この後も東京の美術館では、素晴らしい美術展が目白押し
西洋美術館のカラヴァッジョとクラーナハが気になります
フェルメールは、今回福島県立美術館で観ることができそうです

f0248616_10113147.jpg



ご訪問ありがとうございます
応援よろしくお願い致します
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村





by sarasunanikki-yk | 2016-02-03 09:16 | ◇美術館・博物館・絵画のこと